【初心者向け】ハイローオーストラリアとは?メリットとデメリットを徹底解説!

ハイローオーストラリアは人気なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(2018年8月17日 情報を最新のものに更新)

この記事をお読みになるということは、あなたはきっとこんな疑問をお持ちなのではないでしょうか?

「バイナリーオプション始めたいけど、ハイローオーストラリアってそもそも何だろう…」
「『ハイローオーストラリアは詐欺』って見るんだけど、本当に大丈夫なの??」
「良いところだけではなく、ハイローオーストラリアの客観的な評価レビュー口コミが知りたい!」

今回の記事ではそんなあなたのために、バイナリーオプション会社の1つである「ハイローオーストラリア(HighLow)についてじっくりと解説していきたいと思います。


バイナリーオプション(BO)の取引ができる業者はたくさんありますが、その中でもハイローオーストラリアの知名度はダントツで高いです。

ハイローオーストラリアは海外の会社でありながら高い評価を得ていますが、本当に私たちが安全に使えて使うメリットの大きい取引会社であると言えるのでしょうか?

今回の記事では、ハイローオーストラリアとはそもそも何か?という話から始め、

その特徴について、GOAonline編集部が実際に使って感じた部分も含めながらメリットデメリットに分けてレビューしたいと思います。

この記事を読むべき人
  • 初めてBOをやるという初心者
  • ハイローオーストラリアについて全く知らない
  • これからバイナリーオプションを始めたいが、どうすれば良いかわからない初心者
  • 海外の取引会社って怖い…と不安を感じている

どのような点が優れているor劣っているか、きちんと理解した上で取引を始めることがバイナリーオプション上達の近道とも言えます。

なお「口座の具体的な開設方法が知りたい!」という人には別の記事を用意しておりますので、そちらもご覧ください。

初心者が知っておくべき内容を全て説明したため、かなり長めの記事となっています。

読みたい内容がある場合は下の目次をご利用ください。↓

ハイローオーストラリアとは取引会社の一つ

それではまず初めに、「ハイローオーストリアとはそもそも何か?」について解説していきましょう。

「ハイローオーストラリア」とは、バイナリーオプションのトレードができる取引会社の1つです。

「バイナリーオプション」という投資を、実際に行うのは「ハイローオーストラリア」という会社の口座上である、そんなイメージを持ってもらえると良いでしょう。

バイナリーオプションを始める流れ

そもそもあなたがバイナリーオプションでトレードするには、次の流れで行っていきます。

バイナリーオプションの流れ
①バイナリーオプションの取引口座を作成する
②その口座にお金を入金する
③パソコンやスマホを使ってトレード
④トレードで上げた利益を出金する

つまり、まずはじめにどこかの取引会社に口座を作成しなければならないのです。

数多く存在する取引会社の中でも、日本のバイナリーオプショントレーダーに人気な会社が「ハイローオーストラリア」ということになるのです。

「海外=詐欺」という間違った認識

ハイローオーストラリアは、名前にオーストラリアが入っている通りにオーストラリアに本拠地を置く取引会社です。

「海外の取引会社=怪しい」というイメージを持っている方も多いと思いますが、それは正しい事実とは言えません。

「Amazon」という通販サービスをイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

皆さんも利用したことあるであろうAmazonは、アメリカに本社がある会社ですが日本での宅配サービスを展開しています。

それと同様に、ハイローオーストラリアもオーストラリアに本拠地があり、日本に住む我々にもバイナリーオプションのサービスを提供しているのです。

きちんとアメリカの法律に従って事業を行っているAmazonのことを、「海外の怪しい会社だ!詐欺ではないか」とは誰も言わないと思います。

重要なことは、きちんとその国の法律に従って安全なサービスを提供しているか、ということなのです。


そもそも日本に住んでいるバイオプのトレーダーで国内の業者を使っている人はほとんどいません。

それは、バイナリーオプションにおいては海外業者を利用するのがお得であり、かつ一般的となっているからです。

次にその理由についてお話ししていきたいと思います。

なぜ国内より海外業者の方が人気か?

ハイローオーストラリアの具体的な説明に入る前に、バイナリーオプションの国内会社と海外会社の違いについて軽く理解しておきましょう。

バイナリーオプションを始める人の多くが、ハイローオーストラリアなどの海外の取引会社を利用している現状があります。

日本人にとっては国内の会社の方が安心できるはずですが、なぜ海外の取引会社は人気なのでしょうか?

それは、国内の取引会社は日本の規制に従っていることが、逆に私たちにとって不便となっているという背景があるのです。

国内業者より海外業者が大きく優れているポイントは以下の4つです。

1.始める手続きが簡単

1つ目の海外口座の強みとして、始めるための手続きが非常に簡単であることが挙げられます。

国内業者では口座を開設する際に「知識確認テスト」というものが必要になります。

このテストが、実際に取引する上で必要な知識のレベルよりも大幅に難しいものとなっています。例題を見てみましょう。

「通貨オプション」とは、一方の通貨を買って、他方の通貨を売る権利である。
たとえば、米ドルを買って円を売るものを「米ドルコール/円プット・オプション」と呼ぶ。
○か×か?

もちろんこのような知識を持っているに越したことはありません。

しかし、バイナリーオプションは一定時間後の価格が上か下かを予測して当てるゲームのようなもので、難しい専門用語などは一切必要ありません。

それにも関わらず、このような難しいテストを解かなければいけないのでは、初心者が始めるにはハードルが高すぎます。

その点、海外口座は本人確認などの手続きはもちろん必要ですが、難しいテストは必要なく、すぐに取引を始めることが出来る点で優れているのです。

2.クレジット入金が可能

取引するためには口座に入金する必要がありますが、日本の規制では入金の際にクレジットカードを使うことができなくなっています。

海外口座であれば入金の際にクレジットカードが使えるという点が大きいです。

銀行の口座を確認して入金しなくても、それよりずっと気軽に素早くクレジットカードで入金できる点が利用者に高い評価を得ているのです。

3.短時間取引ができる

バイナリーオプションは一定時間後の価格を予測するものと説明しましたが、この「一定時間」というポイントにも日本には規制が存在するのです。

日本の金融庁の規制では2時間未満の短期取引が禁止となっているため、最低でも2時間後の予測が必要となります。

しかし、2時間はかなり長く、生活の中にまとまって確保することが難しい人も多いはずです。

その点海外の口座は、この時間の規制がありません。そのため、1時間や15分、さらには1分や30秒といった超短期の取引も可能なのです。

これならば、仕事が終わった後などのスキマ時間に取引をするということも可能ですし、取引スタイルによって取引時間を選ぶこともできます。

短時間でも大きく利益を上げられるという点も海外口座が多くの人に評価されているポイントなのです。

4.キャッシュバックボーナスが魅力

最後に、海外の取引会社はキャッシュバックなどのボーナスが大変充実している点をご紹介します。

例えば今回ご紹介するハイローオーストラリアを例にご紹介しますと、初回口座開設時にまず1万円以上の入金でその50%の5000円がキャッシュバックとしてもらえます。

この5000円は取引に使え、さらにこれで得た利益は引き出すことが出来るお金として口座に入ります。

さらに月に一定額取引することで、取引に使えるポイントが貯まっていき、これもキャッシュバック同様に取引に使うことが出来ます。

やはりお得に取引できるという点でも、海外口座の方が優れている点が大きいのです。

ハイローオーストラリアは安全なのか?

ここまで書くと、国内より圧倒的に海外の取引会社の方が優れているという点が目立っていると思います。

しかし、やはり自分の現金を使って運用するバイナリーオプションで、一番重要なのはやはり「安心感」「安全性」だと思います。

便利でキャッシュバックなどがお得な口座で儲けられたとしても、出金できなくて自分の手元に現金が届かなくては意味がありません。

次からは、サポートや出金時などに不安が残る海外の取引会社の中でも、ハイローオーストラリアが特に優れているポイントを主に「安全性」という面から考えてみます。

ハイローオーストラリアのメリット

ではハイローオーストラリアで取引するメリットについて見ていきましょう。

ハイローオーストラリアは海外の取引会社ですが、国内の取引会社並み、場合によってはそれ以上の利便性や安全性を提供してくれていると言えます。

今回は他の取引会社よりも特に優れていると思われる5つのポイントを丁寧に説明したいと思います。

(今回掲げるメリットはハイローオーストラリアの公式サイトを元にしていますので、公式で確認したい方は下のバナーからアクセスしてみましょう)

↓公式サイト↓

Japanese all-rounder

1:預けたお金がきちんと守られている

入金したお金は無くならないか」「出金できなくなる危険性はないか」など不安に思う点はいくつかあるでしょう。

その点で言えばハイローオーストラリアは、国際的に信頼性の高いオーストラリア金融当局の監督下で営業を行っています。

(ハイローオーストラリア公式HPより引用)

また、あなたが預けたお金の管理についても、安全性を保証するための様々な取り組みを行っています。

  • サービスが公平かつ正当に行われているかを監視する団体によるチェックを受けている
  • 取引会社の業務資金とあなたが預けたお金を区別して保管しているため、倒産しても返ってくる

こうした徹底した運営が、海外の取引会社に不安を軽減し、初心者からプロトレーダーまで幅広い層に高い支持を集めています。

2:クレカでも銀行でも、早くて便利な入金

2つ目のポイントとして、入金が他よりもスマートにできるポイントです。

海外業者のメリットの紹介でクレジットカードで即時入金ができることを説明しましたが、銀行からの入金の場合でも、ハイローオーストラリアでは即時反映できます。

クイック入金を使えば、三井住友銀行かイオン銀行のどちらかの口座からの場合、即時に入金が反映され、すぐに取引を始めることができます。

(ハイローオーストラリア公式HPより引用)

また最低入金額という点でも、他のBO業者では最低額が1万円や2万円からであるのに対し、ハイローオーストラリアは半分以下の5000円からとなっています。

最初は少額で取引してみたいという初心者に、入金の点でもハードルを低く設定してくれているのです。

3:出金時も最速翌日!

3つ目はハイローオーストラリアは国内業者並みに出金の対応が早いということが挙げられます。

海外BO業者の中には、出金の手続きに1週間以上かかるところがあると言われています。

しかしハイローオーストラリアでは、なんと最短で翌日には出金することができます。

さらに他の業者の中には、一定の取引量や入金からの一定時間といった条件を満たさないと出金できないところがありますが、ハイローオーストラリアは出金するための条件などがありません

気軽にBOを始めたいと考えている人に、ハイローオーストラリアがオススメであるのは、この出金条件の面でも優れているためなのです。

4:サポートはしっかり日本語対応

続いて4つ目のメリットは、ハイローオーストラリアはサポートを日本語で受けることができる点です。

初めてバイナリーオプションを利用する人は、口座開設の手順や入出金に関する操作方法など、サポートを必要とする場面で日本語対応してくれるのは安心できるでしょう。

さらに他の業者ではメールのみでしか対応してくれないところもありますが、ハイローオーストラリアはメールに加えて電話での問い合わせにも対応してくれます。

実際にGOAonline編集部が、口座開設に関する疑問を電話で問い合わせたところ、日本人のオペレーターが丁寧に対応してくれました。

5:デモトレードで練習ができる

5つ目はデモトレードが使える点です。

デモトレードとは自分のお金ではなく、ゲームのように架空のお金を使って取引の練習ができる機能のことです。

現金を運用する前にデモ口座を使ったトレードを用いれば、ハイローオーストラリアの操作方法や取引方法などを実際の取引に近い感覚で知ることができます。

さらにハイローオーストラリアの場合、このデモトレードが会員登録なども不要で、無料で今すぐに行えるのです!

取引に慣れていない初心者にとって、デモトレードは無駄な損失を減らすための必須のツールともいえるのです。

むしろデモトレードで勝てるようになってから実際のリアルマネーでの取引に移れば、無駄なミスで損をする危険性は減るでしょう。

メリットのまとめ

ハイローオーストラリアの長所
①資金が守られている
②クレカでも銀行でも素早く入金できる
③お金が必要になっても翌日出金可能
④サポートは日本語で電話もメールも可
⑤デモトレードで慣れるまでは練習

以上が、ハイローオーストラリアが他のBO会社よりも特に優れている5つのポイントです。

ここで述べた特徴はハイローオーストラリアの公式HPにも書いてあるものですので、「公式で確認しておきたい!」という方は下のバナーから確認してみましょう。

↓公式ページ↓

Japanese all-rounder

ハイローオーストラリアのデメリット

たくさんの長所がある一方で、ハイローオーストラリアにも弱点があると考えています。

次からはGOA編集部が「ここは微妙だなぁ」とデメリットに感じた点を本音でレビューしましたので、取引を始める前に確認しておきましょう。

1:スマホアプリが使いづらい

ハイローオーストラリアはスマホアプリもリリースしており、外出先などでパソコンがない環境でも取引を行うことができます。

しかし1つ目の欠点は残念ながらそのスマホアプリの機能性にあるといえます。

スマホアプリのどのような点が使いづらいのか、それは画面上で取引通貨がランダムに並んでしまい固定されていない点です。

まだバイナリーオプションを始めていない方にはイメージが付きづらいかもしれませんが、BOでは取引したい国の通貨を選んで、上か下か予想することとなります。

例えば、パソコンサイトでは通貨選択画面ではアルファベット順で固定されているため、あなたが取引したい通貨をすぐに選択することができます。

(ハイローオーストラリア取引画面より引用)

一方でスマホアプリでは取引通貨が毎回順番がランダムに変わってしまっています。

この結果、スマホではあなたがエントリーしたい通貨をすぐに探せず、結果的に一瞬のエントリーチャンスを逃してしまう可能性があります。

もちろん取引自体は何の問題もなく行うことはできますが、ユーザーの使いやすさの点でも早めの改善を期待したいところです。

2:最低取引金額が1000円と高い

2つ目は最低取引額が少し高目に設定されていることです。

他社では500円や100円である対して、ハイローオーストラリアでは取引の最低賭け額が1000円となっています。

バイナリーオプションの性質上、負けてしまうとかけた金額が全て0になってしまうため、ハイローオーストラリアの場合、最低でも1000円というリスクを背負っていると言えます。

「試しに使ってみようかな」と考えている初心者がいきなり失敗したときのダメージが大きいかもしれません。

しかし、この欠点は【利点5:デモトレードで練習ができる】で説明したデモトレードで解決することができます。

というのもデモトレードが使えると500円や100円どころか、ノーリスクで取引の練習を行うことができるからです。

初心者のような取引に慣れていない方は、まずはデモトレードを用いてリスクゼロで練習することをオススメします。

ハイローはこんな人にオススメ

ではこの記事の最後として、「ハイローオーストラリアはこんな人にオススメしたい!」というものをまとめておきます。

こんな人におすすめ
・初めてBOをやるという初心者
・BOを扱っている業者の信頼性が高さを重視したい人
・入金が便利で早く、すぐにトレードを始めたい
・サポートが充実していて、日本語で対応を希望する人
リスクゼロのデモ取引で練習がしたいという人

口座開設のための料金はかかりませんし、開設手続きは5分程度で済ますことができます。

さらに1万円以上の入金で、5000円分のキャッシュバックをもらえ、そのキャッシュバック分で取引した金額は実際のお金として出金することもできるのです。

入金した1万円には手を付けず、ノーリスクで利益を得るチャンスですので、お試しで口座開設してみる価値はあると思います。


(2018年8月加筆)

なお「口座を開設してみたい!けど出来るか不安…」という方のために、別の記事を用意しました。

今までまったくバイナリーオプションなどをやったことがない初心者でも、一発で口座開設の審査を通過できるようにコツをまとめました。

他のバイナリーオプションの取引会社よりも高い利便性や安全性を、実際に使って感じていただけたらと思います。

〈ハイローオーストラリア公式HP・口座開設のリンクはこちら↓〉
Japanese all-rounder

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【初心者向け】ハイローオーストラリアとは?メリットとデメリットを徹底解説!
いいね!を押してGOA onlineの最新記事を受け取る