【初心者向け】ハイローオーストラリアとは?メリットとデメリットを徹底解説!

ハイローオーストラリアは人気なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイナリーオプション(以下BO)の取引ができる業者は星の数ほどありますが、その中でもハイローオーストラリアの知名度はとても高くなっています。

たしかに多くの口コミサイトなどで、ハイローオーストラリアは他の取引会社よりランキングの順位が高くなっていることが多いです。

しかし、ハイローオーストラリアなどの海外の取引会社でも安全に取引ができ、さらには私たちが使用するメリットが大きいと言えるのでしょうか?

今回の記事では、ハイローオーストラリアの特徴について、GOAonline編集部が実際に使って感じた部分も含めながらメリットとデメリットに分けてレビューしたいと思います。

どのような点が優れていて、どのような点がイマイチなのか、きちんと理解した上で取引を始めていただければと思います。

何故国内業者より海外業者の方が人気なのか?

ハイローオーストラリアの具体的な説明に入る前に、バイナリーオプションの国内会社と海外会社の違いについて軽く理解しておきましょう。

近年はバイナリーオプションを始める人の多くが、ハイローオーストラリアなどの海外の取引会社を利用している人が圧倒的に多い現状があります。

では、国内の会社の方が安心感が強い印象を受けると思いますが、なぜ海外の取引会社は人気なのでしょうか?

それは、国内の取引会社は日本の規制に従ってサービスを提供しているため、逆に私たちにとって不便となっている点が多いためです。

国内業者より海外業者が大きく優れているポイントは以下の4つです。

1.始める手続きが簡単

国内業者では口座を開設する際に「知識確認テスト」というものが必要になります。

このテストの難易度が、実際に取引する上で必要な知識のレベルを大きく超えて難しいものとなっているのです。例題を見てみましょう。

「通貨オプション」とは、一方の通貨を買って、他方の通貨を売る権利である。
たとえば、米ドルを買って円を売るものを「米ドルコール/円プット・オプション」と呼ぶ。
○か×か?

もちろんこのような知識は取引する上で併せ持っているに越したことはありません。

しかしバイナリーオプションは、簡単に言ってしまえば一定時間後の価格が上か下かということを予測して当てる、という簡単なゲームようなものといえます。

それにも関わらず、このような難しいテストをこなさなくてはならないとなると、初心者が始めるにはハードルが高すぎると言えるでしょう。

その点、海外口座は、本人確認などの手続きはもちろん必要ですが、このようなテストはなく、すぐに取引を始めることが出来る点で優れているのです。

2.クレジット入金が可能

取引するためには口座に入金する必要がありますが、日本の規制では入金の際にクレジットカードを使うことができなくなっています。

海外口座であれば入金の際にクレジットカードが使えるという点が大きいです。

いちいち銀行の口座を確認して入金しなくても、買い物感覚でクレジットカードを使えることが利用者の高評価を得ているのです。

3.短時間取引が可能

バイナリーオプションは一定時間後の将来の価格を予測するものと説明しましたが、この「一定時間」というポイントにも規制が存在するのです。

金融庁の規制では2時間未満の短期取引が禁止となっているため、最低でも2時間後の予測が必要となります。

しかし、2時間はかなり長く、生活の中にまとまって確保することが難しい人も多いはずです。

その点海外の口座は、この時間の規制がありません。そのため、1時間や15分、さらには1分や30秒といった超短期の取引も可能なのです。

これならば、仕事が終わった後などのスキマ時間に取引をするということも可能ですし、取引スタイルによって取引時間を選ぶこともできます。

利益を上げられれば、短時間でも大きく増やせるという点も多くの人に受けているポイントなのです。

4.キャッシュバックなどが魅力的

最後に、海外の取引会社はキャッシュバックなどのボーナスが大変充実している点をご紹介します。

例えば今回ご紹介するハイローオーストラリアを例にご紹介しますと、初回口座開設時にまず1万円以上の入金でその50%の5000円がキャッシュバックとしてもらえます。

この5000円は取引に使え、さらにこれで得た利益は引き出すことが出来るお金として口座に入ります。

さらに月に一定額取引することで、取引に使えるポイントが貯まっていき、これもキャッシュバック同様に取引に使うことが出来ます。

やはりお得に取引できるという点でも、海外口座の方が優れている点が大きいのです。

ハイローオーストラリアは安全なのか?

ここまで書くと、国内より圧倒的に海外の取引会社の方が優れているという点が目立っていると思います。

しかし、やはり自分の現金を使って運用するバイナリーオプションで、一番重要なのはやはり「安心感」「安全性」だと思います。

いくら高い利便性でお得な口座で儲けられたとしても、それは出金して自分の手元に現金として届いて初めて意味をなします。

そこで、サポートや出金時などに不安が残る海外の取引会社の中でも、ハイローオーストラリアが特に優れているポイントを主に「安全性」という面から考えてみます。

Japanese all-rounder

ハイローオーストラリアのメリット

ではハイローオーストラリアで取引するメリットについて見ていきましょう。

ハイローオーストラリアは海外の取引会社ですが、国内の取引会社並み、場合によってはそれ以上の利便性や安全性を提供してくれていると言えます。

今回は他の取引会社よりも特に優れていると思われる点5つを丁寧に説明したいと思います。

利点1:預けたお金がきちんと守られている

「入金したお金は無くならないか」「出金できなくなる危険性はないか」など不安に思う点はいくつかあるでしょう。

その点で言えばハイローオーストラリアは、国際的に信頼性の高いオーストラリア金融当局の監督下で営業を行っています。

(ハイローオーストラリア公式HPより引用)

また、あなたが預けたお金の管理についても、安全性を保証するための様々な取り組みを行っています。

例えばASICという、金融サービスが公平かつ正当に行われているかを監視する団体によって、きちんと規制を受けている点もあげられるでしょう。

また、会社の業務用の資金とあなたが預けたお金をきちんと区別して保管しているため、業務上の横領等も発生しないしくみになっています。

(ハイローオーストラリア公式HPより引用)

こうした徹底が海外の取引会社に持ちがちな不安を払拭し、安心を求めるトレーダー、特に初心者から高い支持を集めています。

利点2:入金の利便性

2つ目のポイントとして、入金が他よりもスマートにできるポイントです。

海外業者のメリットの紹介でクレジットカードで即時入金ができることを説明しましたが、銀行からの入金の場合でも、ハイローオーストラリアでは即時反映できます。

クイック入金を使えば、三井住友銀行かイオン銀行のどちらかの口座からの場合、即時に入金が反映され、すぐに取引を始めることができます。

また最低入金額という点でも、他のBO業者では最低額が1万円や2万円からであるのに対し、ハイローオーストラリアは半分以下の5000円となっています。

最初は少額で取引してみたい、という初心者に入金の点でもハードルを低く設定してくれているのです。

(ハイローオーストラリア公式HPより引用)

利点3:出金時も最速翌日で可能

次に3つ目は出金の際のメリットです。

ハイローオーストラリアが優れている点として、国内業者並みに対応が早いということが挙げられます。

海外BO業者の中には、出金の手続きに1週間以上かかるところがあると言われています。

しかしハイローオーストラリアでは、なんと最短で翌日には出金することができます。

さらにハイローオーストラリアは出金するための条件などがありません

他業者の中には、一定の取引量や、入金からの一定時間といった条件を満たさないと出金できないところがあります。

初心者を含めて気軽にBOを始めたいと考えている人に、ハイローオーストラリアがオススメであるのは、この出金条件の面でも優れているためなのです。

利点4:サポートまで日本語対応がされている

続いて4つ目のメリットは、外国の業者にもかかわらずサポートを日本語で受けることができる点です。

特に初めてBO業者を利用する方は、口座開設の手順や入出金に関する操作方法など、サポートを必要とする場面は多いと思うので、日本語対応してくれるのは安心できるでしょう。

さらに他の業者ではメールのみでしか対応してくれないところもありますが、ハイローオーストラリアはメールに加えて電話での対応もしてくれます。

実際にGOAonline編集部が、口座開設に関する疑問を電話で問い合わせたところ、日本人のオペレーターが丁寧に対応してくれました。

利点5:デモトレードで練習ができる

5つ目はデモトレードが使える点です。

デモトレードとは自分のお金ではない、架空のお金を使って取引の練習ができるもののことです。

現金を運用する前にデモトレードを用いれば、ハイローオーストラリアの操作方法や取引方法などを実際の取引に近い感覚で知ることができます。

デモトレードが使えるメリットは、取引に慣れていない初心者が一番享受できるかもしれません。

慣れていないのであれば現金を使う必要はありませんし、むしろデモトレードで勝てるようになってから現金取引に移れば、無駄なミスで損をする危険性は減るでしょう。

以上5つがハイローオーストラリアが他の口座よりも特に優れていて、おススメできるポイントです。

ハイローオーストラリアのデメリット

一方でハイローオーストラリアにも弱点はあります。デメリットに感じられる点を以下にまとめましたので、取引を始める前に確認しておきましょう。

欠点1:スマホアプリが使いづらい

ハイローオーストラリアはスマホアプリもリリースしており、外出先などでパソコンがない環境でも取引を行うことができます。

しかし1つ目の欠点はそのスマホアプリにあります。スマホアプリの大事な機能がが致命的に使いづらいと言えるのです。

では、スマホアプリのどのような点が使いづらいのか、それは画面上で取引通貨がランダムに並んでしまい固定されていない点です。

例えば、パソコンサイトでは通貨選択画面ではアルファベット順で固定されているため、あなたが取引したい通貨を一瞬で選択することができます。

(ハイローオーストラリア取引画面より引用)

一方でスマホアプリでは通貨が何を基準に並んでいるのかが分からない上に、毎回順番がランダムに変わってしまっています。

この結果、例えばあなたが米ドル/円(USD/JPY)で取引したいと思っても、スマホではすぐに探せず、結果的に一瞬のエントリーチャンスを逃してしまう可能性があります。

もちろん取引自体は何の問題もなく行うことはできますが、ユーザーの使いやすさの点でも早めの改善を期待したいところです。

欠点2:最低取引金額が1000円と高い

2つ目は最低取引額が高いことです。

他社では最低額が500円や100円である対して、ハイローオーストラリアでは1000円からでないと取引することができません。

バイナリーオプションの性質上、負けてしまうとかけた金額が全て0になってしまうため、ハイローオーストラリアの場合、最低でも1000円というリスクを背負っていると言えます。

なので本当に始めたての初心者や、試しに使ってみようと考えている人にとっては、ハードルが高いと感じてしまうかもしれません。

しかし、この欠点は利点5で説明したデモトレードで解決することができます。

というのもデモトレードが使えると500円や100円どころか、ノーリスクで取引の練習を行うことができるからです。

初心者のような取引に慣れていない方は、まずはデモトレードを用いてリスクゼロで練習することをオススメします。

まとめ

以上でメリットとデメリットの紹介を終わります。最後にハイローオーストラリアはこんな人にオススメしたい!というものをまとめておきます。

~こんな人にオススメ~

・初めてBOをやるという初心者
・BOを扱っている業者の信頼性が高いところがいいという人
・入出金が便利で早く、出金条件が無いところがいいという人
・サポートが充実していて、日本語で対応してくれるところがいいという人
・リスクゼロで取引の練習がしたいという人

あなたがもしどこのBO業者を利用しようか悩んでいるのであれば、ハイローオーストラリアを検討してみてはいかがでしょうか?

口座開設のための料金はかかりませんし、開設手続きは5分程度で済ますことができます。

さらに1万円以上の入金で、キャッシュバックとして5000円分の取引をすることもできますし、さらにそのキャッシュバック分で取引した金額は実際のお金として得られます。

実際に入金した1万円には手を付けづにもノーリスクで利益を得るチャンスとも言えますので、お試しで口座開設してみる価値はあると思います。

他のバイナリーオプションの取引会社よりも高い利便性や安全性を使って感じていただけたらと思います。

〈ハイローオーストラリア公式HP・口座開設のリンクはこちら↓〉
Japanese all-rounder

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

【初心者向け】ハイローオーストラリアとは?メリットとデメリットを徹底解説!
いいね!を押してGOA onlineの最新記事を受け取る