FXに必要な資金は4万円?~初心者のためのFX入門~

FXを始めたいならお金はこれだけ準備しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが「FXの取引を始めたい!」と考えたとき、気になることと言えば、「FXを取引するためにお金はいくら必要なのか?」という疑問ではないでしょうか?もしかしたら、

「FXってそんな気軽にできないのではないか?」
「投資家って大きな額を動かしているんじゃないの?」

と考えていませんか?

しかし実際にはFXを取引するのに大きな額は必要ありません。FXは4万円ほどあれば始めることができます。

今回はFXを取引するための、必要資金の量についてお伝えしたいと思います。

4万円からFXの取引ができる理由

まず初めに、なぜ約4万円でFXの取引ができるのかについて解説したいと思います。

例えばドル円が1ドル=100円で取引されているとき、本来であれば多くの証券会社で100万円が必要となります。

ただFXには「レバレッジ」という機能が存在します。この「レバレッジ」という機能を利用することで、FXの取引に必要とされるお金の量を4万円にすることができます。

ここで登場した「レバレッジ」とは”テコの力“のようなもので、FXにおいて私たちは実際の持っているお金より数倍の金額を扱えるシステムになっています。

例えば「レバレッジ5倍で取引」といった場合、手持ちの資金が20万円でも、5倍の100万円で取引をすることができます。

日本で取引する際、この”レバレッジ”は最大25倍までかけることができます。

そのため、本来であれば「100万円単位」の大きな額が必要なところを、”テコの力”を使うことで実際には25分の1の「4万円」という少ない額で取引できるのです。

手持ち資金4万円 × レバレッジ25倍 = 100万円

こうして私たちは4万円という比較的始めやすい金額からFXの取引ができるというわけです。

ちなみに為替レートは日々変化します。この為替レートが動くと、外国のお金を売り買いするFXに必要な額も変わってしまいます。

例えば1ドル=110円のときの必要なお金は約46,000円、1ドル=90円のときの必要なお金は約38,000円です。(証券会社によって多少異なります。)

4万円でFXにチャレンジ!!

いかがでしたでしょうか?一般的にはFXを始めるためには約4万円が必要であることとそのしくみについて理解して頂けましたか?

それぞれの証券会社には独自のサービスや優れた機能がありますが、FXを始めるために必要としているお金は多くのところで約4万円です。

これから始めたいFXを始めたいという人の資金の参考になれば幸いです。


4万円もいらない、FXはたった4円から始められる!?

ここまでFXを始める資金としては「4万円」が必要だ、ということをお伝えしてきましたが、今まで投資をやったことのない初心者の人には、「4万円がなくなってしまうのでは?」という怖さもあると思います。

しかし証券会社の中には、なんとたったの「4円」からFXの取引をさせてくれる会社があります!

「取引はしてみたいけど、最初から大きな金額を扱うのは怖いな……」という初心者の方には特におすすめです。

4円から始めるFXをもっと詳しく知るにはこちら

「為替レートってなに?」という方はこちら

「レバレッジってなに?」という方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

FXに必要な資金は4万円?~初心者のためのFX入門~
いいね!を押してGOA onlineの最新記事を受け取る